帆布の8号と11号

f0115935_20454210.jpg

先日11号の帆布でグリーンのトートバッグを作ったので、
今度は、ニューミシンの練習を兼ねて、8号帆布のブルーを作ってみました(^_^)
バッカス帆布と言うヴィンテージ加工された生地で、独特のムラ感があります。
下の↓2つ並んだ写真は、中にそれぞれタオル2枚を入れて机の上にポンッと置いたものです。
f0115935_20484879.jpg

型紙はまったく同じものですが、今回のブルーの生地は、
ユーズドな雰囲気を出す為にヴィンテージ加工されたものなので、
通常の8号よりかなり柔らかい触感でした。
f0115935_20514279.jpg

思ったよりクッタリ感が強かったので、裏生地に中厚の接着芯を貼ってみたけど、
これは・・・貼らない方が良かったかも~~~^^;
好みにもよりますが、こういうヴィンテージ風の生地は、
せっかくそういう風に加工されているのだから、それをもっと生かした方が良いみたいですね。
逆にグリーンの方は、裏生地に接着芯を貼ったり、
表と裏両方共に11号を使うともっとカッチリ仕上がると思います。
こちらは↓中に何も入れずにぶらさげたものです。
f0115935_2122038.jpg

おニューのミシンは、さすがにパワーがあって、
8号の厚手の帆布が数枚重なった所も、野越え山越えスイスイと縫い進み快適♪
かなり慣れてきたのでもう大丈夫かな?(^^ゞ

で、先代ミシンは、11号の針と60番の糸をセットして中袋や内ポケットを作る時に使い、
2代目には14号の針と30番の糸をセットして、
重なり部分や表側にステッチを入れる時などに使っています。
この使い分け、なかなか便利です~~♪^m^

   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先日、11号帆布の生地のお問い合わせがありましたのでUPしますね。
明るい色が良いとの事でしたので、在庫の中からピックアップしてみました。
f0115935_21314918.jpg

お気に入りの色が決まったらお知らせ下さいませ(^_^)

こちらも↓11号ヴィンテージですが、
洗い加工されて自然に色があせたように見える、なかなか雰囲気のある生地です。
f0115935_21423364.jpg


こちらは↓8号のバイオウォッシュと言う加工生地です。
これもまた素敵な雰囲気があってとってもお気に入りなんだけど・・・高いのが難点。
手を出すまいと思っていたのに、とうとう買ってしまった~~~^^;
このショップは帆布の専門店なんです→ 
興味のある方は覗いてみて♪見るだけでも楽しいですよ^m^
f0115935_21424010.jpg

*ちなみにこのストロベリーはオーダーが入りました。

帆布は、号数によって厚みもそれぞれだし、いろんな加工で表情が変わりますね。
その上色数も多いし・・・いい加減にしないと集めだしたらキリがありません(^_^;)
by st-fukku | 2013-06-08 22:53


<< オーダーバッグ20130613 ミシン部屋リニューアルその2 >>