前を向いて

f0115935_08214833.jpg
9月26日、午前10時頃。タケは大好きだったおうちとバイバイしました。
f0115935_08213268.jpg
前日の25日は、1日ゆっくりとタケと母と3人で過ごす事が出来たので、
私は花屋さんへ出かけたり、お昼と夕方は、タケを囲んで母と時間を掛けて食事をしたり・・・貴重な1日でした。

翌朝、改めて籐のカゴにタケをネンネさせてお花を飾ってあげようとしていたら、
思い掛けなくお世話になった動物病院から大きな花束が届けられました。
おかげで、その時すでに送って頂いていたアレンジもカットすることなく、綺麗なまま飾ってあげる事が出来て良かったです。

病院の院長先生や獣医さんたちには、最後まで本当によくして頂きました。
途中からはもう通院も出来なくなってしまったので、何度か往診もお願いして助けて頂きました。先生、ありがとう!
f0115935_08212131.jpg
そして、私からタケへのお手紙や、お父ちゃんとばあばと私とタケが一緒に写っている写真があったので、
いつも食べていた大好きなオヤツと共に、持たせてやりました。
このオヤツじゃちょっと足りないよ~!と言っていたかもしれないけど。

タケの姿形を目に焼き付けて、タケの匂いもいっぱいクンクンして・・・お見送りの時です。
f0115935_08210953.jpg
有難い事に、この日はほとんど雲のない秋の青空が広がっていて、スッキリと爽やかな空気の中、
タケは真っ直ぐ、お父ちゃんやフックやみ~ちゃんの待つお空に向かえたと思います。
f0115935_08210009.jpg
1時過ぎに、小さな箱におさまってしまったタケちゃんを我が家へ連れて帰ってみたら、
パーキングには花屋さんが帰りを待っていてくれたり、不在票が入っていたり、調度その頃届けてくれた宅配便があったりして、
タケに送って下さったお花たちがいっぱい届きました。

送って下さったそれぞれのお友達に、直接メールやお電話でお礼を申し上げなくてはならないのだけれど、
この場をお借りして、お写真をUPさせて頂き、感謝の気持ちとさせて頂きますね、本当にごめんなさい。
f0115935_08204238.jpg
f0115935_08202641.jpg
f0115935_08200791.jpg
f0115935_08195484.jpg
f0115935_08193518.jpg
本当に、本当に・・・みなさん、ありがとう!
タケは今、綺麗なお花たちや可愛いブリザ、優しい天使さんにも囲まれて、きっと喜んでいると思います。
そして私と母の気持ちも、どんなに慰められているかわかりません。

タケを失った喪失感と虚脱感、虚しさや寂しさは、今はまだどうしようもなくて、何をしていても泣けてくるのだけど、
でもきっと大丈夫!いつかは時間が救ってくれるはずです。
それに思いがけず、私より母の方がまだ少しはしっかりしているみたいで・・・逆に励まされたりしています。
60代の娘が80代の母親に「しっかりしなさい!」と言われて、どうしたもんでしょうね~~~(^^;

今日28日は、朝から土砂降りの大雨となって、
じっと雨音を聞いていると、何だか少し心のざわつきがおさまってくるような気がするんですよ。
こういう時の雨って、なかなか良いものなんですね。

こうして記事を更新している間にも、またお花が届きました。
ありがとうございます。改めてもう一度タケと一緒にお写真を撮ってUPさせて頂きますね。


それから・・・これは私信なんだけど、
私の古くからの友人が、26日に若い女性にとってはとても辛い手術をしました。
それなのに、一番大変な24日、25日と私を心配してメールやお電話を頂きました。入院先の病院から・・・
びんちぇさん、頂いたブリザの写真立てに、私の大好きなタケのお写真を飾ったよ。とても可愛いね♪ありがとう!
チェリコとタケもきっとそばに付いているから、頑張って、1日も早く退院出来ますように。
心から願っています。近いうちにまた会いましょうね。

ではまた、読んで頂いてありがとうございました。




by st-fukku | 2017-09-28 09:22 | Comments(18)
Commented by 獅子丸ママ at 2017-09-28 15:28 x
タケちゃん帰ってきたんですね
ちょうどお空に昇る頃、札幌のお空見上げてました。やっぱりとっても綺麗な青空でした
みんなお空の上で待っていてくれたでしょうね(^∇^)

本当に安らかな寝顔ですね
今は沢山のお花に囲まれてタケちゃんびっくりしてるかな?本当はオヤツのほうがいいのかも(^^)
わんちゃんを抱いた天使さん素敵ですね

何度経験してもこの寂しさ、虚しさって何なんでしょうね…
ばあばさんと二人でタケちゃんのこと早く笑って話せるように
元気出してくださいね

びんちぇさんも、早く退院できればいいですね








Commented by さぶ母 at 2017-09-28 17:19 x
綺麗なお花がたっくさんですね。
タケちゃん、喜んでるだろうなあ^_^

26日はほんとに良い天気でしたね。
きっと、フック君やお父ちゃん、じいじさん、みーちゃん姉さんがタケちゃんが迷わずお空の階段を見つけられるように良い天気にしてくれたんだね。

昨日。何度も電話しようと思ったんだけど、その度に涙がとまらなくて…
お花もまだ送れず…
あかんなあー私。年とともに。ってやつですね。

また、連絡します。
フックままも少しゆっくりしてください。
Commented by coron at 2017-09-28 18:57 x
たくさんんのお花に囲まれてタケちゃん嬉しいね♡
今読んでもまた涙 涙で・・・・・
26日タケちゃんがお空に向かう頃、コロンと1月に亡くなった猫のみにちゃんに手を合わせてました。
お線香をあげて「これからタケちゃんが行くから仲良くしてね・・・」と。
聞こえたかなぁ?タケちゃんに会えたかなぁ?

お母さましっかりされているようで安心しました。
60代の娘が80代の母親に・・・うちも同じです。
盆正月 大阪に帰るたびになんやかやと怒られてます。
ママさん いっぱいいっぱい泣いていいと思いますよ。
私はコロンが亡くなったとき、お風呂で一人声を上げて泣いたのを思い出しました。

タケちゃんはこれからもいつもそばにいてくれてます♡
Commented by じゅうべえママ at 2017-09-28 19:04 x
見事な青空!
タケちゃんパワーだね。
フックママは本当に強くて優しくてパーフェクトなママだと思う。
私は、ヘタレでヘナチョコだったから、そこが後悔〜。。
でも、じゅうべえはあれから何度も可愛い魔法やサインで
アピールしてくるんだよ。
なので、タケちゃんも絶対、ママの側にいるはず。
不思議と素直にそう思えるんだよ。
なんでもない時に、我知らず涙が勝手に出てきたりはするけど
そんなの当たり前だよね。
でも、泣いたらその倍は笑おうって決めてる。
タケちゃんやじゅうべえの頑張りを思えば
母なる我々も頑張れるはず!と思ってる。
Commented by 7人ママ at 2017-09-28 20:20 x
タケちゃん、お帰り。
26日には、私もお空に向かって祈ってました。
たくさんのお花に囲まれて、タケちゃん嬉しいね!
お花を送ろうと思ってたんだけど、きっとたくさんお花が届くんだろうと思ったから、少し落ち着いた頃に送りますね!
電話もしようかと悩んだんだけど、落ち着いた頃に電話しますね!
ママさん、泣きたいときはいっぱい泣いていいのよ~。私も、そうだったから~。
でも、きっとママさんとお母様の側にいるから~♪見守ってくれてると思うから~泣くだけ泣いたら笑ってあげてくださいね!
じゃないとタケちゃんが心配しちゃうよ。
今は、ゆっくりしてくださいね!
Commented by urutemi3 at 2017-09-28 21:17
たくさんのお花たちがフックママさんやお母様のお心を救ってくれますように。
ウルー、テミー、メル、キートスと見送って来ましたが
本当にお別れに慣れる事はありませんね。
今でもふいに涙が溢れて困る時がありますもの。
まだまだワタシも「時薬」が手放せずにいます。
今はまだ悲しくて寂しくて苦しくて涙が溢れて
幸せだった日々やタケちゃんの笑顔を思い出せなくても
時が来たらドンドンと溢れ出て来てフックママさんを優しく包んでくれると思います。
いつも前向きで頑張り屋さんのママさんですが
今はどうぞお気持ちに抗わずに素直にいらして下さいね。
Commented by yukoayumira at 2017-09-28 22:41
タケちゃん お帰り♪
私はまだ経験がないのでたいした事言えないけど
泣きたい感情は我慢しなくていいのだと思います
涙が少しづつ悲しみも流してくれるのかと・・

フック君の時にママと電話した時の事鮮明に覚えてるの
私が泣いてるのにママは気丈で、、、
きっと今回もしっかりとタケちゃんをお見送りしたのだと思います
尊敬するママさんのお一人なのよ
これからもずっと・・

フック君、みーちゃん、タケちゃん
ママの所に来て本当に本当に幸せだったね
Commented by ぱふぃママ at 2017-09-29 07:39 x
タケちゃん
大好きなママさん、ばぁばさまのいるお家に帰ってきたんだね。
ずっと ず~と一緒。

ばぁばさまのほうが・・
ってあるので少しは安心しました。
でも、ママさんはご立派です。
私なんか昨日もコメント書けないくらい涙ボロボロでした。

喪失感、虚脱感はハンパじゃないですよね。
昨日よりも今日、今日よりも明日
日にち薬
忘れることなんかできないけど
少しづつ形を変えて
私たに棲みついてくれるんでしょうね。

Commented by st-fukku at 2017-10-01 08:02
★獅子丸ママ おはようございます
ええ、小さくなってしまったけど、おうちへ戻って来ました。
札幌も晴れていたんですね~こちらも本当に綺麗な秋空でした。
お空の上でもきっと賑やかにお迎えしてくれたと思います。
タケは・・と言うよりワンコはみんな花より団子でしょうけど、
今はちょっと我慢してもらって(^^; お花に囲まれています。
この天使さん、眺めているだけでほっこりしますね。
今回は自分でもびっくりするくらい堪えました。
でもこればかりは時間の経過を待つしかないですものね。
もっと辛い経験をしているお友達の事を思うと、
しっかりしなくちゃ!と思っています。
ご心配頂いてありがとう。
Commented by st-fukku at 2017-10-01 08:09
★さぶ母さん おはようございます
まるでお花畑の中に埋もれているようなタケちゃんですね~(^^)
きっと喜んで駆け回っているだろうと思います。
そうなのよ、私は自他ともに認める「大雨女」なんだけど、
この日ばかりは、タケちゃんの強さに救われて晴天でした。
真っ直ぐ迷う事無くお父ちゃんの腕に飛び込んで行ったと思います。
電話ありがとうね、いろんな昔話や近況も聞けて嬉しかったです。
話している時はちょっと気持ちが落ち着いてくるのよ、助かったわ。
11月に本当に会えると良いね、楽しみに待っています。
Commented by st-fukku at 2017-10-01 08:16
★coronさん おはようございます
きっとお空の上はこんな感じなんだろうな~と思えるお花に囲まれて、
タケも喜んでいると思います。
26日、一緒に見送って下さったのね、ありがとう。
コロンちゃんともみにちゃんとも、今頃は一緒に遊んでいるでしょうね。
ええ、私も母が以外にしっかりしていてちょっと驚きました。
普段は私に頼り切っているのにね~
いつもと違う娘の姿に、気合が入ったのかしら(^^;
お風呂で泣きましたか・・・同じです、その気持ち痛いほどわかります。
泣くのを我慢していると精神的にも悪いですから、
どこかでバランスを取らないと・・と思っています。
ご心配頂いて本当にありがとう。
Commented by st-fukku at 2017-10-01 08:24
★じゅうべえママ おはようございます
本当に綺麗な秋空で、さすがの雨オンナの私も形無しって感じだったわ(^^;
そんな事ないのよ~フックの時と違って、タケの闘病中ずっと一人だったから。
何でも一人で決めてやってきたので、毎回迷ってばかりで、
その点ではタケに可哀そうな事をしてしまったと、今も思っています。
でもそんな中でもあの子は私と二人三脚で頑張ってくれて、
逆に私を支えてくれていたんだな~と、そう思うと感謝しかないですね。
亡くなって1週間、長く感じたけど、やっと少し日常生活に戻りつつあるかな?
ママも頑張って前を向いて歩いてるものね、私も頑張るわ。
ご心配頂いてありがとう。
Commented by st-fukku at 2017-10-01 08:32
★7人ママ おはようございます
ただいま!小さくなってしまったけど、また私の元に戻って来ました。
昨日はお電話ありがとう!いろんな話が出来て良かった。
ママのワンコに対する愛情深いお話に、
励まされたり、同じなんだな~と思ったりして、ちょっと気持ちが楽になりました。
今もこれからも、まだまだ泣いている時はたくさんありそうだけど、
ママや他のお友達にも、みんなから泣いていいのよと言ってもらって、
素直にそうしようと思っています。
でもタケが心配しないように、泣いた後は笑って、
いつもそばに居てくれるタケちゃんに話しかけてあげないとね。
ご心配頂いてどうもありがとう。
Commented by st-fukku at 2017-10-01 08:55
★urutemiさん おはようございます
ありがとう・・・本当にみなさんの優しいお気持ちに救われています。
urutemiさんは、私なんかよりずっと辛い思いをされてきているから・・・
私なんかまだまだ・・全く情けない限りです。
でもそうですね、何度経験してもこればかりは、慣れる事はありませんね。
その上自分の年齢が上がるに連れて余計に堪えるみたいです。
「時薬」ですか、やっぱり救ってくれるのは時間だけかもしれません。
今は何をしていても、何を見ても、辛いばかりでどうしようもないけど、
きっとそのうちに、タケと笑って話が出来るようになると思います。
でないと、頑張って生きてくれたあの子に申し訳ないですものね。
ご心配頂いて本当にありがとう。

Commented by st-fukku at 2017-10-01 09:04
★yukoさん おはようございます
ただいま!また私の元に帰ってきました。
フックの時と違って、今回はどうしようもないほど・・・
大げさな言い方かもしれないけれど、
心が折れるってこういう事かと初めて知ったような気がします。
タケの闘病や介護は、何もかも一人で決めて一人でやってきたので、
余計に堪えているんでしょうね、もちろん年のせいもあるけどね。
でも今は我慢して、時間が頭の上を過ぎていくのを待つしかないと思っています。
かなり時間は掛かりそうだけど、きっとそのうち笑ってタケに話しかけてやれるはず。
タケもそばに居て、そんな私を見守ってくれていると思います。
フックやみーちゃん、そしてタケにも、温かいメッセージをありがとう。
Commented by st-fukku at 2017-10-01 09:12
★ぱふぃママさん おはようございます
ええ、小さくなってしまったけど、また大好きなおうちへ戻って来ました。
そうなんですよ、いつもは私に頼り切っている母なのにびっくりしました。
さすがに私の様子があまりにもおかしいのに驚いて、気合が入ったみたいです。
自分でも怖くなるくらい気持ちのコントロールが出来なくなってしまって、
このままではマズイ!と真剣に考えるようになりました。
取りあえず、薬だと思って毎食ご飯を食べて、
夜は薬の力を借りてでもぐっすり眠るようにしています。
おかげでちょっと体調は戻って来ました。
これ以上タケに心配掛けたら頑張ってくれたあの子に申し訳ないと思って(^^;
いつもいつもご心配ばかりお掛けしてすみません&ありがとう。
Commented by yukoayumira at 2017-10-02 16:16
毛布とタオル 我が家で頂きました
ありがとうございます(^^♪
Commented by st-fukku at 2017-10-11 14:22
★yukoさんへ
レスが遅くなってすみませんでした。
使って頂ければタケの供養になると思います。
こちらこそありがとう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 母と2人で 9月24日 お空に旅立ちました >>