<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017年 初春

皆さま 明けましておめでとうございます。
ご無沙汰と不義理を重ねて早5か月・・・まことに、相すみませぬ<(_ _)>
と言うワケで、新年早々お詫びをしながら(^^; 久しぶりに熟年トリオの近況などUPしますのでしばしお付き合い下さい。

まずは、タケちゃんから~

f0115935_18201447.jpg


f0115935_18254623.jpg

実は、昨年の10月始めから、10年近く続いていたステロイドの服用を休止しています。
夏頃から、担当の先生と毎月の検査結果のデータを見ながら、14歳と言う年齢の今後の体力的なものも含めて、
メリット・デメリットをいろいろ考えた結果、思い切って休止してみる事にしたんです。

9月28日 検査結果↓
f0115935_18263075.jpg
f0115935_18264206.jpg
尿蛋白に付いては、相変わらず微量の検出があるのだけれど、
血液検査の腎臓の数値は、大きな変化はなく安定しているので、引き続き食事療法で対処していく事になりました。

10月31日 検査結果↓

f0115935_18270893.jpg
11月30日 検査結果↓
f0115935_18271986.jpg
11月末でステロイドを切って丸2ヶ月がたっていますが、
一番心配していた血小板の数値は今のところこれまで通り高めに安定しています。
貧血の数値も少しずつ基準値に戻ってきているし、今年もこのままの調子でいてくれる事を願っています。

マラセチアの方は、ステロイドを切った事により使えるようになった内服薬、アポキル錠3.6㎎を1日1錠飲ませていて、
これの効果で痒みはほとんどなくなったみたいです。
小股周りの赤味もキレイになってきたし、当分は週1回のシャンプーだけでいけそうです。
f0115935_18280209.jpg
そんなワケで、今タケが1日1回飲んでいる薬は、アポキル1錠とサプリメントのアンチノール1カプセルのみ。
毎朝、腎臓療法食の缶詰50gを食べさせる時一緒に飲ませています。
お昼と夕方には、腎臓サポートのカリカリをそれぞれ20gずつ、1日合計40gを完食。
食欲モリモリは相変わらずで、頂けるものは何でも美味しくいただいちゃうタケちゃん(^^)
快食快眠快便♪ 毎日1回15分ほどお外に出る時にするウンPも質量ともに良好でございます(笑
なので、体重はこの1年あまりほとんど変化はなくて、7Kg を境にウロチョロしているところですが、
今は体力温存がメインなので、このままこのまま・・・お腹いっぱいになって今夜もクゥークゥー夢の中~♪(^^)v
f0115935_18305008.jpg

さて続いては母の近況ですが、今年3月には86歳になります。
正直なところ、もういつ何があってもおかしくないお年頃なんだけど(^^; おかげ様で元気にしています。
掛かり付けの内科で年2回と、昨年の秋口には特定健診も受けていますが、
心臓・腎臓・肝臓・肺機能などの内臓や、血液検査の結果はどこも異常ありませんでした(・・・私より良好だったりして)

たださすがに、もの覚えの衰えと脚力の低下はどうしようもないですね~
さっき言った事をもう忘れちゃって、同じ事を繰り返し繰り返し言うのには、いい加減腹も立つってもんですが(^^;
自分の母親では仕方ないし(笑  それに20年後のワタシの姿だと思うと腹の立ち方もビミョウ~~(爆

歩行は、もう何かにつかまっていないと危なっかしくて見ていられない位になってしまいました。
それでも、カートを押したり杖を使ったりして、近くのスーパーや病院には一人で行くし、
相変わらず月に1度の美容院へは、自分でタクシーを呼んでさっさとお出かけになります。

目も視野はずいぶん狭くなったみたいだし、耳もかなり遠くなりましたけどね、
でもね・・・よく聞く話だけど、自分の都合によって、急に良く見えたり聞こえたりするみたいヨ・・・コレほんと(=_=)
それに、1日3食、上げ膳据え膳で召し上がって頂いておりますが、
好きなモノは多少固くてもモグモグ食べるけど、キライなモノは「これは嚙めない」って言うのよ~~~(+_+)

でもまぁ、タケちゃんと一緒で、この先は1日1日が貴重な時間の積み重ねになっていきますので、
私に出来る範囲で、出来る限りお世話をさせていただこうと思っていますけどね(^^) 
「昨日と同じ今日に感謝!」の繰り返しが、これからもずっと続いていきますように・・・今の私の一番の願いです。


さて最後に私の近況~
大晦日を一緒に過ごしていた妹夫婦が、我が家の2016年重大ニュースのトップにあげたのが・・・「お姉ちゃんが痩せた!」(爆
そ~おなんですよ(^^ゞ 2015年10月~2016年10月の1年間で、12㎏の減量に成功しました(^^)v
調度毎年10月は、特定健診を含む半日ドッグを受けているので、
先生もビックリしてどこか具合が悪いのではないかと疑ったみたいなんだけど(笑 ガン検診共にどこにも異常は見つからなくて、
逆に、中性脂肪や内臓脂肪、血圧、血糖値などが好転して、全て基準値内におさまっていました。
これでやっと、長年悩んできた(いや・・本気で悩んだワケでもなかったけど)メタボから解放されましたわ♪

ドッグの先生にも、1年掛けての12㎏減なので、リバウンドしにくいのが良いと褒めてもらいました。
平均すると1ヶ月で1㎏減ですが、2ヶ月停滞期のままという時もあって、ずいぶんゆっくりとしたダイエットです。
f0115935_18285920.jpg
きっかけは、ここ数年話題になっていたらしくて(知らなかった)たまたま手にした雑誌の特集「糖質オフ」
それからいろいろと調べて、たどり着いたのが糖質の完全カットではなくて「ゆるやかな糖質制限ダイエット」でした。

「ゆるやかな」と言う事で、炭水化物の代表である白米ご飯も毎食食べているし(70g)
本当は避けた方が良いらしいのだけど、麺類やパンなども大好きなので、それぞれ量を減らして(半玉、バターロール1個など)
その代わり、タンパク質と脂質は食べ過ぎにならない程度に十分食べています。
単純に言うと、野菜を含めたおかず8割に主食2割って感じで、白米ご飯は最後の方でよく味わってゆっくり頂きます(^^)

痩せてみてつくづく思ったのは「身が軽くなった」と言う実感ですね~
歩く事や運動も、前よりもっと気軽に出来るようになったし、何よりも長年抱えていた膝や腰の痛みがずいぶん違ってきました。
(膝は歩き過ぎるとちょっと違和感があるけど腰痛はほとんど感じなくなりました)
ウォーキングは晴れている日は毎日30~40分ほど、フィットネスは2年目に入りましたが続けています。

年々老いていく母とタケを見ていて、今ここで私に何かあったらどうなるのか・・・頼みにしていた夫もいない事だし・・・
そんな中で必要に迫られて始めた自己管理の為の「糖質制限ダイエット」でしたが、
やってみたらそんなに苦労もなく(悲惨な雰囲気もなく・笑)ゆっくりと、気が付いたら1年が経っていました。その結果です。

私にはこの先、母の為タケちゃんの為に、まだまだやらなくてはならない事がたくさんあるようなので(^^;
このまま体調を維持出来るように、今年も健康に気を付けて頑張っていこうと思っています。


今回も、一方的に近況をUPするだけの更新になってしまって・・・いつも不義理ばかりで本当に申し訳ありません。
もうブログとも言えないようなシロモノですが、また時々はまとめてお伝え出来ればと思いますのでよろしくお願いします。

では、お友達の皆さん&ワンコさんたち♪ 今年もどうか健やかで幸せな1年となりますように(^_^)
f0115935_18283114.jpg



by st-fukku | 2017-01-04 21:08