オーダーバッグ20120810

・・・と、その前に↓ 一瞬目を疑った「なんかヘン」なタケちゃんを^^;
f0115935_19175975.jpg

お手手とお顔の毛が同化してるし(笑

   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


f0115935_1920791.jpg

7月末にオーダーを頂いていた一部が出来上がったので、本日発送しました♪
バッグや小物9点と、一緒にボルドーのグラニーバッグも^m^
まだあと2点、ちょっと時間が掛かりそうなので取り合えず第一便でお届けとなりました。

キルト芯を貼った自立型のトートバッグと、お揃いのペットボトルケース&巾着↓
f0115935_19283950.jpg

こちらは、和柄縦縞のセットで、デジカメポーチ・バネポーチ・巾着ポーチ・ボトルケース
f0115935_19294353.jpg

f0115935_1930029.jpg

f0115935_19334431.jpg

こちらは↓ 特注で「柘植の櫛を収納するケース」
f0115935_19363570.jpg

元のデザインはよく見かける「箸袋」なんですけどね(^^ゞ
櫛の先端を保護する為に、生地の間にキルト芯を挟み、背にあたる部分も補強の為底板を入れています。
また細かい縞模様の紺無地は「武州藍染」と言って、作務衣などに使われる生地です。
色合いも良いし本当に丈夫そうなので気に入ったんだけど・・・輸入生地なみに高かったです~(*_*)
そして↓ 定番となった巾着型トートバッグ。
f0115935_1943672.jpg

マチを10cmに変更したので全体にひと回り大きく、持ち手もショルダー仕様で60cmになっています。
あと2点もセットものなんですよ、出来上がったらまたUPしますので見て下さいね(^_^)


ところで、普通イマドキのアイロンと言ったら、やはり「コードレス・スチームアイロン」になりますか?
昔々・・・初めてこのタイプを買った時は、なんちゅう便利なものだろうかと感動しました(笑
去年何十年ぶりかでミシンを購入した時に、一緒に買ったのもコレでした。

ところが、バッグの生地に接着芯を貼る機会が増えてくると、これがまた実に使い辛くて・・・(+_+)
第一に、スチーム用の穴と凹みがジャマ。その部分だけ接着が浮いてしまう~イラッ
第二に、コードレスなのですぐ温度が下がって、適温になるのを待っている時間がすごくムダでイラッ
第三に・・・あ、もういっか~^^;

と言うワケで、とうとう追加購入~~♪
f0115935_2018475.jpg

こういうアイロン、まだ売ってるのね~・・・楽天で検索してもコレしかなかったけど。
この、地味だけど何となくプロっぽいアナログ君、と~っても良い仕事してくれました。
イッパツでピッタリ接着、コード付なので温度はずっと適温をキープでストレスフリ~♪
接着芯を貼っている時間が、大幅に削減出来ました。

あのイライラは何だったのか、もっと早く買えば良かった・・・値段も4000円しなかったし(笑
スチームはスチームで、ちゃんと使い道はあるから、これでますます製作意欲が・・・・・・・
と思ったけど、やっぱり夏のアイロンは暑いです~~~(T_T)

それに、アイロンって結構電気食いますよね。
アイロン掛けは出来るだけまとめて、使わない時は一瞬でも早く切る!
この時期電気代も気になるところなので、作業場でも節電対策中~(*^^)v
# by st-fukku | 2012-08-10 21:18