2013年 09月 27日 ( 1 )

定期検査とあちゃ~!な結果(T_T)

今日の午前中、、2か月に1度の血液検査に行って来ました。

<診察前>
f0115935_18521250.jpg

<診察後>
f0115935_18524612.jpg

わかりやすい性格だわ・・・・・・・

で、血液検査の結果は↓
f0115935_18534370.jpg

f0115935_1854189.jpg

数値の方は、血小板はいつもと同じで高めに安定しているし(^^)v 貧血も低めに安定しているし(+_+)
白血球も、肝臓や腎臓、蛋白や電解質も前回とほど変わらず、現状維持でまずまずの結果でした。

ところが・・・・・
8月に11歳になった事もあって、この夏を無事に乗り越えたのかどうか確認のために、
心臓や内臓、前立腺や膀胱など、一通り超音波検査をしてもらう事にしたのだけど、
それが、思いがけない結果でね~~~(T_T)ビェ~ン

まず1つ目は、「膀胱結石」 そして2つ目は「胆泥」
f0115935_1943540.jpg

今朝持参したチッコは、Ph6.5で結晶などは認められず、問題なし!でほっとしていたのだけど、
超音波検査で膀胱にまさかの結石が見つかってしまったのよ~~〇で囲んだ中に白い固形物が写っているのがそれです。

もう1つの「胆泥(たんでい)」と言うのは、
胆嚢で作られる胆汁は、元々正常な場合はオリーブオイルのようにサラサラした状態なんだけど、
年齢と共に機能が低下してくると、まるで酸化した油のようにドロッとしてきて、
それが泥のように溜まってくるのが胆泥だそうです。
超音波で見ると普通は真っ黒に見えているのが、これも〇で囲った部分が白く濁って見えてますよね。

で、この胆泥化した状態が進行すると「胆嚢粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ)」となり、
食欲減退・嘔吐下痢・腹痛・黄疸などの症状が出てきて、肝臓や大腸・膵臓にも影響するそうです。
もちろんそこまでになる前に「利胆剤」と言う薬を服用するそうだけど、
タケの場合は、今現在そういう症状はいっさい出ていないし、初期で見つかったと言う事もあって、
薬を服用するのはもう少し様子を見てからでも良いだろうと言う事になりました。
それに血小板の方で2か月に1度の血液検査をしているので、急激な変化があれば即数値に出るそうです。
胆泥の様子を見ながら、または症状が全く出ないまま、寿命を全うする子も多いみたいですよ。

膀胱結石の方も、血尿も出ていないし、結晶も見つからないので、こちらもそのまま様子見となりました。
食事療法もヒルズのw/d(肥満傾向の犬のストルバイト尿石症管理用)を継続します。
でも膀胱結石が見つかった以上、この先何らかの形で症状が出る可能性は大きいので今まで以上に要注意となりました。

こちらは↓ 心臓と肝臓と前立腺の写真です。
f0115935_19343936.jpg

超音波の画面て動いている時はよくわかるのだけど、静止画になると何だかハッキリしませんね~
心臓の説明では、あの僧房弁も正常で元気に動いていたし心臓壁の厚さも異常はありませんでした。
元々心音は綺麗だったから大丈夫だとは思っていたけどほっとしました。油断は出来ないものね。

肝臓はね~~~今のところ見た目異常はないけど、このまま肥満が進むと脂肪肝になるかもって・・・
何だか私の肝臓を見ているような気がしたわ・・・・・・・・・これはマジで何とかしないと。
ステロイドのせいにばかりしてちゃダメって事よね。
前立腺は前回とほぼ同じ程度に、年相応に肥大気味でした。これも継続して要注意です。

まぁそんなワケで、ビックリしたり少しほっとしたりだったけど~(^^;
でもこの先本当に何があるかわからないなぁ・・・改めて気を引き締めていかなくちゃと思っています。
何と言っても、フックを11歳で亡くしているので、
ここから先は未知の世界になるから(ちょっと大げさかもしれないけど)
タケにはフックの分まで長生きして欲しいし、
お父ちゃんの分まで私に出来る事はしてやりたいと思っています(^_^)
f0115935_10443240.jpg

で、何はともあれ、親子でやれやれ・・・と帰り道♪
f0115935_20123826.jpg

丁度お昼だったので、途中で母と2人分のお弁当を買って(お腹が空いていたので買い過ぎた・・・)
f0115935_20202342.jpg

うちへ戻って、タケちゃんはちょっと遅めのお昼のカリカリをウマウマして、
f0115935_2022102.jpg

私の方は、お弁当をパクつきながら、昼間からちょいと美味しい茶色い液体なんぞグビッとやりつつ、
改めて今日の血液検査報告書を眺めながらふと横を見れば、カリカリを食べ終わったタケがしがみついてるし~~・・・・・・((+_+))
by st-fukku | 2013-09-27 20:43 | Comments(10)