<   2008年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

嬉しいお知らせ(^_^)

本日(16日) ホテルをキャンセルして大学病院から戻って来ました。
・・・・・タケも一緒に!!\(^o^)/

みなさん、ここ数日のご心配本当にありがとうございました。
タケルの血小板は、
今日になって、それも新薬の治療寸前の血液検査で回復している事がわかり、
「免疫グロブリン静注療法」を受けるのは中止されて、私達と一緒に戻って来ました。

13日に0.0だった数値は、今日16日には驚くべき事に「229000」にまで上昇していて、
私達はもちろんですが、大学病院の先生方も驚くほどでした。


9時半に時間通り診療は始まり、処置前の検査の為、
前足に静脈確保のカテーテルを入れられたタケルと検査結果を待っていたところ、
T先生から「血小板の数値が動き出しているようなので、念の為もう一度検査したい」
そう言われてタケはもう一度検査室に入り、さらに20分ほど待たされました。

そして、改めて診察室に呼ばれて検査結果の説明を受けました。そしてそれは、
1回目の検査で数値が大幅に上昇していたので(210000)驚いたのだが、
計測器の故障など万が一を考え、もう一度検査をしてみたところ、
顕微鏡の塗抹検査とも合わせて、これは間違いなく回復している事が確認されたので、
今日予定していた免疫グロブリンの治療は中止します・・・とのお話だったのです。

数日前にゼロだった数値が、一気に回復する事はまれにあるそうですが、
この3日間でここまで回復する症例はとても珍しいそうです。
ステロイドの効果は、個体によって大変バラつきがあるとは聞いていましたが、
タケルの場合はそれが「とても時間が掛かった」=遅かったと言う事になるそうです。


でもとにかく、時間が掛かろうが遅かろうが・・・回復した事に変わりはなく、
それもカテーテルを入れて準備万端整えて、
新薬の治療が始まろうとする直前に判明して、それが中止されたのですから、
もう・・もう・・・・・こんなに嬉しい事はありません。

思わず胸が一杯になって涙ぐむ私に、
先生からも「いや・・予想外の事とは言え、本当に良かったですねぇ」と、
笑顔で声を掛けて頂きました(^・^)

血液や免疫の分野は、医学でも獣医学でもまだまだわからない部分が多く、
いったい何故こうなるのかはっきりした事は言えないそうですが、
結果的にステロイドの大量投与が効いた訳ですから、
セカンドオピニオンを受ける為にはるばる大学病院まで足を運んだ事は、
タケルの為に本当に良かったと思っています。

何事もそうですが・・・「最後まで決して諦めない!」事がどれほど大切か、
改めて痛感しています。


ただ、今回のステロイドの大量投与は、1日30mgx7日間と言う、
タケルの身体に対しては、副作用など考えると限界ギリギリなものであったので、
これ以上同じ量を続ける事は出来ないそうで、今日から早速減薬となりました。

そしてその副作用をもっとも敏感に受けてしまったのが、あのデスメ膜瘤だったのです。
私も2~3日前から気が付いていましたが、瘤の周囲が白濁してきていて、
強い痛みはまだないようですが、目ヤニと涙の量が多くなってきていました。
T先生からも出来れば早急に、眼科の専門医である掛かり付けの病院長に、
診てもらって欲しいと言われましたので、静岡に戻って帰宅する前に寄って来ました。

そして結果は、予想通りあまり良いものではありませんでした。
ステロイドの強い影響で角膜の表面が溶けてきているそうです・・・・・(T_T)
これまでも、いつ破けても不思議ではないと言われていたのに、
その危険性は、先生から見ると倍増していると言うことでした。
大学のT先生が最初からずっと気にしてこられた事が当たってしまったようです。

血小板の回復がこのまま順調に進み安定してくれば、角膜の手術も可能なのですが、
その時期はまだまだ予想が付かない段階なので、わからないようです。
でも、これでもし今、緊急手術が必要と言う事になった場合、
外科的な大きな手術とは違い、血小板の数値が最低50000あれば何とかなるそうで、
少し気持ちは楽になってはいますが、
願わくばそうはならないように・・・祈るだけです。

もう一つの大きな副作用である肝臓疾患については、
血小板に良い影響をもたらした事と比例して、
GPT=ALTは104、ALPの数値は一気に1700と跳ね上がりました。
一度上がってしまった肝臓の数値を落としていくのは大変な事で、
これもまた、これからの大きな課題となっていきます。

体重は現在、あれだけ注意していたにも関わらず「5.9Kg」となっていて、
さすがにちょっと動くだけで息切れするようになり、動くのがしんどそうになってきました。
感染症の心配もあってお散歩に行かない事が、運動不足でもあり、
また逆に心臓に負担を掛けていない事にもなっていて、
幸いな事に今のところ、心雑音もなくレントゲンやエコー検査でも異常はありません。



今回の血小板の異常は、タケルや私達にとっては、
本当に降って湧いたような「不幸な出来事」としか言いようがなくて、
落ち込んだり救われたり・・・この2ヶ月は気の休まる時がありませんでした。

回復したとは言え、一気に数値が上がると言うのは、またいつ突然に下がってしまうか、
原因がわからない以上これはもう付いて回る不安でもあるのですが、
それを嘆いていても仕方のない事ですので、
これからも出来る限り前向きに治療に専念していきたいと思っています。

来週後半に掛かり付けの病院で検査を受けて、その結果で薬を一度調整後、
来月6月3日に、また大学病院での再検査となりました。
このパターンはしばらく続きそうですが、
数値が安定するまで、何とか頑張っていこうと思っています。


★この数日、何度も応援のコメントやメールを頂きありがとうございました<(_ _)>
こちらでまとめてのお礼になってしまってごめんなさいね。

yukoさん・ぶんままさん・らむりんさん・ロボルカかあさん・びんちぇさん
パイの母さん・ももママさん・unikoさん・urutemiさん・ルルママさん・ゆきえさん
じゅうべえママさん・りすももさん・fukuママさん・ななももさん・アーミさん
ピノコさん・GAKUさん・まゆさん(はじめまして!)・7人パパ&ママさん・りーまま
ぶべははさん・maasaさん・るるhahaさん・獅子丸ママさん・なんなんさん・さぶ母さん

頂いたそれぞれのコメントやメールに直接お返事出来なくて本当に申し訳ありません。
私のヨワヨワな日記に、一生懸命声を掛けて頂いてどれほど嬉しかったかわかりません。
力強い応援に、私も最後まで諦めずにここまで頑張ってこれたのだと思っています。
みなさん、本当にありがとう!心から感謝しています。

そして・・・フック 
あの子は今日も私達の傍にいてくれました、そしてタケを守ってくれた・・・
ありがとうね、フック・・・やっぱり兄ちゃんは頼りになるねぇ、タケ(^_^)

明日からまた元気なフックママに戻って、明るいブログを更新していきたいと思いますので、
どうかこれからもよろしくお願いします!(*^_^*)
by st-fukku | 2008-05-16 21:57 | Comments(24)

もう一度

ご心配お掛けしてすみません。
たくさんの応援のコメントを頂き、本当にありがとうございます。
何度も読ませてもらって、勇気をもらって・・・やっと気持ちが決まりました(^_^)

詳しい事は、戻ってからお伝えしようと思っていますが、
13日の検査結果から、
主治医の先生と大学のT先生との間で何度も連絡を取り合って頂き、
今のタケルの症状に最も必要であると言う事から、
私達も同意の上で、「免疫グロブリン静注療法」を選択しました。

この治療法は獣医学ではまだ新しく、掛かり付けの病院でも初めてだったので、
様々な対応や処置が必要である事を考え、大学の付属病院で受ける事になりました。

そして今日の午後、担当のT先生から私の携帯に連絡を頂き、
長い、長い・・・電話でのお話は、はっきりとしたインフォームドコンセントでした。

改めて「免疫グロブリン静注療法」とはどういうものか・・に始まり、
その効果と投薬中の注意点、投薬後の予想される症状、
今後の治療方針、高額と言われる治療費の明細・・・などなど

そしてもう一度「この治療を受けられますか?」と聞かれましたので、
「よろしくお願いします」と答えたところ、
先生からは「では、最善を尽くせるように準備してお待ちします」とのお返事を頂きました。

この新薬の投与は、8時間を掛けて点滴で入れられますので、
明日の朝9時半に予約を取り、その日は1泊入院となって、土曜日に退院します。

点滴そのものは、副作用もほとんどなく心配ないと言われていますが、
タケルを遠い所にひとり残して来るなんてとても出来なくて^^;
明日の夜は、お父ちゃんと病院から10分ほどの所にあるホテルに宿泊する事にしました。


決めるまでには、何度も何度も迷って・・迷って・・・・なかなか決心出来ませんでした。
この結果がどうなるのか、予測は難しいのですが、
今はとにかく、私達にやれるだけの事はやってみよう、
タケルは必ず頑張って回復に向かってくれる!そう信じています。


明日は、5時半過ぎには出かけますので、ブログを開けている暇はないと思うし、
土曜日も更新はかなり遅いかもしれませんが、
無事に終わって戻って来た事だけは、お伝えしたいと思っています。

今日も頂いたコメントのお返事が出来ないままですみません。
皆さんの温かい応援と、祈って下さるお気持ちを大事に・・・頑張ってきますね。
では、行って来ま~す!(*^_^*)
by st-fukku | 2008-05-15 23:17 | Comments(19)

病院へ

たくさんの温かい応援と、励ましのコメントをありがとうございます。
ご心配をお掛けしてすみません。


タケルの血小板は、
あの強いステロイドの大量投与に対して、何の反応もありませんでした。
今日の血液検査の数値も、これまでと全く同じ、0.0です。

血小板の再生は、大量投与3日目で、ある程度結果が出るそうなのですが、
タケルの場合は今朝の服用で4日目となります。

大学病院で、当初の目標数値が10万と言われて、
そこまで回復すれば何とか先が見えてくると思っていましたが、
あの70%の枠には・・・入らなかったようです。


肝臓の数値も、ALP=ALTはステロイドの影響で、
一気に2000~3000まで上昇すると予想されていましたが、
幸か不幸か 351  GPTもほぼ正常値でした。

そして逆に、赤血球の数値が急に下がってきてしまいました。
貧血の数値に詳しい方ならよくご存知だと思いますが、
RBC(赤血球の数) 542
HCT=PCV(ヘマトクリット値) 37.7%

この2つはこれまでずっと正常値を保ってきたのに、
RBCは初めて基準値を下回り、
PCVも40~50%だったのが、今までの中で最も低い%となりました。


今日の結果は、明日主治医の先生から大学病院へ報告されます。
取り合えず、薬は今のまま続けて、
次回再検査は、投薬開始後1週間の16日(金)となりました。
今日と次回の検査結果を踏まえて、
改めて今後の治療方針が決められると思います。


今の私は、なさけない話ですが、
一度効いたステロイドだし、これまでと違ってあそこまで強いのだから、
今度は大丈夫だろうと言う気持ちが強かった為に、
まさか!・・・というショックが大きくて、頭の中がゴチャゴチャになっています。
何をどう考えればいいのかよくわからないと言うのが、正直な気持ちです。

まだ100%ダメだという事ではない、次の手があるじゃないか・・・と、
必死に考えようとしているのですが上手くいきません。
少し落ち着かないと・・・もっと冷静にならないと、いけないですね。

そんな訳で今夜は、今日のご報告しか出来ません。
コメントを頂いているのにお返事も入れられず・・・すみません。
もう少し時間が立てば大丈夫だと思います。

お友達のみなさん、勝手な事ばかり言って・・・ごめんなさいね
by st-fukku | 2008-05-13 21:50 | Comments(13)

病院へ

f0115935_20395562.jpg

いつも温かい応援ありがとうございます。
今回の大学病院の結果では、本当にご心配お掛けして・・・感謝しています。
みなさんの声を忘れないように、これからも頑張っていきますね!(^・^)


さて今日のタケちゃんは、いつもと同じ元気・・・に見えたんだけど、
残念ながら昨日の内出血に続いて、またもやビックリ仰天で病院に行って来ました。

午前中の話だったのだけど、シートの上ですんばらしく立派なうんP、
それも太くて姿の良いのを5本もしたものだから、喜んで回収しようとしたのですが・・・
その内の1本が、いやに黒いのです(*_*)
ペーパーに広げてじっくり見たのだけど・・・・・墨のように真っ黒~!
その上妙にネバネバしてるし(T_T)

目の前で見たのは初めてでしたが、これは、あの・・・「タール便」ではないか???
そう思った次の瞬間には、まだ寝ていたお父ちゃんをたたき起こして、
15分後には病院へ向かっていました。

薬、特に抗生剤の影響でも黒くなると聞いていたから、
どうかそうであって欲しいと願いましたが、残念な事に潜血反応は・・・プラス(泣
多分、ステロイドの強さに負けて、胃粘膜が剥がれ落ち、
出血しているのではないかと言う診断でした。

こういう時の優先順位と言うのは非常に辛いものがありますが、
それでも今ここで薬を調整しては元も子もない訳で・・・
とにかく血小板の再生を優先させる事にしました。
その為に出来る事は、胃粘膜保護を強化するしか方法がありません。
追加でお薬を処方してもらって帰って来ました。


当のタケルはと言うと、そんな事もウソのように今日も機嫌良くしていました。
どうやら幸いな事に、胃の痛みというのは出ていないようです。
夕ご飯もモリモリ!ウマウマ~♪とおいちそうに完食して、
まだ足りない!と言うので茹でた大根を出したらそれもまたムシャムシャ・・・・・
f0115935_2141498.jpg


f0115935_2143450.jpg

そうそう今日も病院で体重を量ったのだけど・・・5.72kg(*_*)ゲゲッ
ふ、ふえてますがな~~
小心者の保護者2名は「先生になんか言われるかも・・」とビクビクしていたんだけど、
先生の方はそれどころじゃない様子で(こっちも同じなんですけどね^^;)
聞かれませんでした・・・良かった良かった、な~んて言ってる場合ではないですね。

なんでもおいちく&いっぱい食べてくれるのは嬉しいのですが
(一番多いのは野菜なんだけど)
明日もまた、あの真っ黒いうんPが出るのでしょうか??(T_T)ウルウル。。。
何とか1日も早く血小板が回復して欲しいです。
昨日の内出血は、まだ1日しか立っていないのでこんな具合です。
f0115935_21244622.jpg

毛に隠れて見えない部分も、前足の内側から胸全体に広がって赤と黒・・・
薄くなってくるのはまだ3~4日掛かると思いますが、
こちらも早く消えてもらいたいものです。



さて、話題はいつもの週末の雰囲気に戻りまして^m^
10日はフックの月命日でもあったので、
長い事探していたものをやっと見つけて注文しておいたのが届きました。
f0115935_21302668.jpg

初めて手にしたアンティークのウエッジウッド・グリーンジャスパーのBOXです♪
小物入れなら何でも良いようにも思いましたが、
中に入れるものに、特別にこだわりがあって(^_^)・・・あの子の遺髪です。
f0115935_2132338.jpg

もう私には匂いがわからなくなっていて寂しい限りですが、
変わりにタケちゃんにクンクンしてもらったところ・・・さすがに、何か感じるらしいです。
かなり長い時間匂いを嗅ぎまくって、
最後にはフックの毛が鼻にでも入ったのか、大きなクシャミをして終わりました(笑
きっとフックも苦笑いしている事でしょうね(^_^;)
f0115935_21402567.jpg


そんなこんなで、この週末は慌しく過ぎてしまいましたが、
実は・・・今日5月11日は、私達の結婚記念日でもあったのです。
病院から戻って、お昼ご飯を食べようとしていたら、突然母に、
「おめでとう!」と言われて、またもや「ハァ~?・・・まさか(*_*;」でしたけどね(笑

めでたく・・・無事に・・・飽きもせず・・・丸35年を共に生き、36年目に突入した夫婦です。
お父ちゃんこれからもどうぞよろしく~♪(*^^)v ヘッヘッヘ


<お知らせ>
5月14日(水) 13:00~16:00
エキサイトグログは、サーバーメンテの為閲覧出来ませんのでご了承下さい。
by st-fukku | 2008-05-11 21:56 | Comments(22)

麻布大学付属病院へ

f0115935_1936876.jpg


f0115935_19363444.jpg

ご心配掛けましたが、無事に終わって・・・そして戻って来ました(^_^)

いつもたくさんの励ましと応援ありがとうございます。
今回のセカンドオピニオンの結果も含めて、大学病院での詳しい内容は、
いつものように 記録 にUPしておりますので、
お時間のある時に読んでもらえたらと思います。

私にとっては、なかなか厳しい内容でもあり、
これからの治療も困難が予想されますが、こんな事で諦める訳にはいきません。
今私達に出来る事は何かをしっかり見極めて、必ず治ると信じて前に進むだけです。

帰りの車の中で、疲れ切ったように眠り続けるタケルを見ながら、
思わず込み上げるものがありましたが、
それは、タケルのこれまでの時間を思うものであって、
やっと人並みの幸せを手に入れたのに何故?と言う悔しさからくるものでした。
よりによって、原因不明の難病と言われる病に冒されるとは、
いったいタケルが何をしたというのか・・・・・その怒りを抑える事が出来ません。

でも、この私の怒りはそのままバネとなりエネルギーとなって、
こんな病気に負けてたまるか!タケルの一生はまだまだこれからなんだから・・・と、
立ち向かっていく勇気がモリモリと沸いてきています(^・^)頑張ります!


さてさて~結果はともかく、
昨日は病院に向かう前に、御殿場で下りて予定通りお墓参りに行って来ました。
我が家のお墓はこちらにあって、標高が高いせいか薄曇りの少々肌寒いほどの気温で、
タケにとっては調度良いくらいでした。
空気も綺麗で、ここへ来るといつも胸いっぱい深呼吸をしてしまいます(^・^)
f0115935_209653.jpg

ばあばとツーショット~♪
桜に続いてこれからはツツジが素晴らしいのですが、1週間早かったようです。
f0115935_20112756.jpg


そして再び東名に戻り、一路「横浜町田インター」へ
途中、足柄SAで休憩&お昼ご飯
タケちゃんは食べられなかったんだけど、周りが気になってそれどころじゃなかったみたい。
その隙に3人は早食いで終了~
f0115935_2038731.jpg

でもって、インターを下りて右へ行くのを間違って左に曲がってしまったあたりから、
少々怪しくなってきましてね・・・・・・道に迷いました(T_T) お父ちゃんのバカ~!
あの辺りに詳しい方ならよくわかる話だと思うけど、
インターを下りて16号線にちゃんと入れば後は直線で相模原方面なんですよねぇ。
時間は刻々と迫るわ渋滞でノロノロになっちゃうわで焦った挙句・・・
大学病院方向へ曲がる右折を間違えた(-"-) バカバカ~~!(泣

あっちウロウロこっちウロウロ、3回も人に聞いて・・・
やっと病院へ着いたのが、2時10分前でした(*_*)
真剣にナビが欲しいと思いましたわ・・・・・・特に、田舎者が都会へ行く時は必要ですね。
f0115935_20353860.jpg


で、大慌てで受付を済ませて、問診表なんぞ書いておりましたら、
「フックママ~♪」と声を掛けられ、ふと見上げるとスッキリ背の高いご夫婦が・・・^m^
そしてそして、その後すぐに、可愛いチェリーちゃんを抱っこしたびんちぇさんが~♪
ふっふっふ。。。(^。^) 以下その模様です↓
f0115935_202995.jpg


f0115935_20295849.jpg


f0115935_20302949.jpg


f0115935_2030523.jpg

びんちぇさんの可愛いお嬢ちゃま「チェリーちゃん」とタケルです(^_^)
タケちゃんたら、病気とは思えないじゃないの?・・・積極的~~(笑
f0115935_20324269.jpg


f0115935_203402.jpg


f0115935_20342448.jpg

7人パパさんに甘えるタケ♪です(^・^)
f0115935_2035996.jpg

お別れする時には、こちらは手ぶらだったのに~お土産まで頂いてしまいました^^;
f0115935_20403899.jpg


f0115935_2041911.jpg



正直なはなし・・・検査結果と診断を聞いた後は、私は青菜に塩状態だったし、
お父ちゃんも言葉すくなだし、ばあばは半泣きだったし・・・・・
あんな状態では決してタケルに良い影響は与えないところでした。

でも今日、びんちぇさんが電話で言ってくれたのだけど、
診断結果を話すフックママを見たら目が赤くなっていて、思わず自分も泣きそうになったけど、
でもここで私が泣いたら頑張ってと応援に来た意味がない・・・泣いちゃいけない!と、
思ったそうです。その気持ちは7人パパとママもきっと同じだったと思う。

そういう3人の泣き笑いのような笑顔を見て、思わず私もこれはマズイと立ち直ったのでした。
そうでなければ、あの待合室でタケルを抱えて泣いていたかもしれません。

そういえば、お互いに始めましての挨拶も何にもありませんでした。
タケちゃん、タケちゃんと抱きしめてくれて 「頑張るんだよ!」といい子いい子してくれて、
診察が終わるまでずっと一緒に居てくれました。
そして診察後は、タケルが疲れるから早く帰った方が良いと送り出してくれたのでした。

ネットで始まったお付き合いのお友達から頂いている、たくさんの「頑張って!」の声と、
こうして出会えたお友達の温かい励ましと思いやりを感じる事が出来て、

私は本当に恵まれていると思います、フックの時からずっと・・・・・・・

みなさん、本当にありがとうございます。
心強い応援のパワーを頂いて、私は何が起ころうと前進あるのみ!
そんな母ちゃんとタケルの頑張りを、これからもどうか見守って下さいね。

f0115935_2115236.jpg

今日も内出血なんて何のその・・・(笑
大口あいて、食欲モリモリ~♪なタケちゃんです(*^_^*)
f0115935_21161482.jpg

by st-fukku | 2008-05-10 21:31 | Comments(28)

地震お見舞い申し上げます

おはようございます
頂いたコメントのレスがまだですが・・・すみません。

今朝早く、母に、
「○○のお友達がいる関東の方で大きな地震があったよ!」と起こされて、
寝ぼけ眼でニュースを見て(*_*)ビックリ! いっぺんに目が覚めました。

静岡はほとんど揺れなかったので気が付きませんでしたが、
夜中の地震って本当に恐いし、心細いですよねぇ。

たくさんのお友達は、みんな大丈夫だったのかなぁ・・・・・
きっと寝付かれなかったお友達も多かったと思います。

幸い大きな被害は出ていないようですが、
まだ余震もあるようなので心配しています、どうか気をつけて下さいね。
by st-fukku | 2008-05-08 08:37 | Comments(12)

GWも終わり・・・

楽しい嬉しい時間は、あっと言う間に過ぎ去って・・・また明日から慌しい毎日が始まります。
連休を指折り数えながら仕事していた頃が懐かしいです ←大げさ

連休中は、特別どこにも行かなかったし、ただひたすらの~んびりしてましたが、
それでもうちの中の片付けなんかはチビチビ&ダラダラやってました。
「衣替え」などと言う大げさなものではないですけどね、
何たってフックやタケルのお洋服に比べたら、私のモノなんか知れてますし~(笑
チョチョイと入れ替えれば・・・ハイ!終了~(^_^;)スッキリ♪

そんな中、唯一気合入れてあれこれやっていたのが、こちら↓
f0115935_18524464.jpg

フックのメモリアルコーナーをちょっと手直しなんぞしてました。
タケルの五月人形は、今度の結果がどうか明るい見通しとなりますように・・・と、
お節句の願いも込めて、もうしばらくそのまま出しておく事にしました。
f0115935_1853401.jpg

フックの洋服も、初夏に向かって衣替え~^m^
f0115935_18592816.jpg


f0115935_18594822.jpg

紺色のメッシュです、よく似合ってました(^_^)
f0115935_1901082.jpg



5月の連休は、一昨年、昨年と私にとっては忘れられない出来事が続き、
今年もいろんな思い出と共に過ごしていました。

2006年の5月5日は、この前の日記FC2ブログになりますが、
「明日へ」と言うタイトルのように、
迷いに迷った挙句・・・フックの自宅介護を決心した日でした。
f0115935_1975881.jpg

大げさな言い方かもしれませんが、私にとっては、
身を切られるような思いで選択した道でした。

今でもそれが正しかったのか間違いだったのか・・・わかりません。
ただ、そう決心した後のフックの嬉しそうな顔だけが、今の私を救ってくれています。
f0115935_19131534.jpg


f0115935_19133250.jpg



そして、2007年の5月6日は、みなさんよくご存知の通り・・・「夢の続き」 (^・^)
このエキサイトブログで、タケちゃんが「はじめまして~!」とご挨拶したのでした。

さてさて!今日もお気楽なタケルの1日は・・・・・

日差しはなかなかのものでしたが、風は涼しくて日陰にいると気持ちいい~♪
毎度おなじみのベランダウォッチングです。
f0115935_19302413.jpg

・・・・・しまりのない後姿
f0115935_19331998.jpg

ところでタケは、この部屋からベランダへはピョンッと飛び下りるのだけど、
さぁ~戻ろうとすると・・・これが出来ないのです。
フローリングなので足場が滑るのかといろいろ敷いてやっても同じ(+_+)
今日も今日とて、ウルウルお目目で訴えております。
目線の先には「アマアマばあば」が・・・・・
f0115935_1936153.jpg

「大丈夫出来るよ~」 「いんや!出来ないも~ん」
と、やっておりましたところへ、みーちゃん・・・颯爽と登場♪
f0115935_19375964.jpg

さっさと階段を上るように入って行く後姿を、ボ~ゼンと見送っておりました。
この時の顔がまぁ・・・何とも言えない(爆

でもって、抱っこしてそのままお父ちゃんのベッドに乗せましたら
目の前にお手ごろなおもちゃが・・・
f0115935_1940281.jpg

「あれ~?こんなとこにまた穴が空いてる???」って、お父ちゃんきっと言うでしょう。
何たって、リーズナブルでうす~い生地のパジャマだからね・・・私のと違って(爆
f0115935_1942103.jpg


f0115935_19472865.jpg


f0115935_19474754.jpg


こんな具合で、タケルは今日も体調は変わりなく食欲もあって元気です。
あと2日、私の方は多分また残業となりそうなので、日記の更新は出来ないかもしれないし、
金曜日の帰宅時間も未定なので、次回は10日(土)のUPになると思います。

正直なところ、不安もかなりあってドキドキなのですが、
それでも今よりは前向きに対応出来るものと信じて、行って来ようと思います。
どうか・・・専門医の診断が、希望の持てるものでありますように・・・・・

いつも温かい応援とご心配ありがとうございます。
タケルと一緒に明るい笑顔で戻って来れるように・・・祈ってやって下さいね。
では、ちょっと早いですが(^^ゞ  行って来ます!
by st-fukku | 2008-05-06 20:24 | Comments(16)

ちまきと柏餅

f0115935_15553910.jpg


一昨日、昨日と26~7度の夏日だったのに・・・今日の静岡は小雨まじりの19度
昨日のお昼は、母と「ざるそば」を美味しくすすりながら、
「やっぱりこの冷たい喉越しは最高だね!」な~んて言っていたのに、
今日のお昼は「讃岐うどん」
でもって「やっぱりあったかいおうどんは美味しいね~!」と言っておりました。

気温の変化に身体が付いていかなくて体調を崩す方も多い中、
2人して、ほとんど影響を受けないこの食欲・・・・ありがたや、ありがたや・・・・・

さて、タイトルにもありますように、今日は「端午の節句」ですね(^_^)
我が家も昨日、ちまきと柏餅を買いに行って来ました。
餅菓子を得意とする和菓子屋さんで予約しておいて取りに行ったら、
蒸し上がったばかりでホカホカと柔らかい~♪
f0115935_1619789.jpg


f0115935_16192844.jpg

さっそくフックにもお供えして^m^
f0115935_16205278.jpg

ほんで、お鼻ヒクヒクさせていたこちらの方にも、さぁ~ひとくち召し上がれ♪
うちは、私もばあばもあんこモノ大好きなんだけど、
何故か柏餅だけはいつも「味噌餡」がお気に入り~なのでピンク色です。
f0115935_16221380.jpg

こちらはちまきの端っこ  それにしても・・なんちゅうド真剣なお顔(爆
f0115935_16275769.jpg

どちらもかなり粘り気があるのでので喉に詰まらせるといけないから^^;
タケちゃんにはお水を付けてツルッと頂いてもらいましょう♪
f0115935_16295135.jpg

ツルッと言うより「カパ~ッ!ゴックン!」 一瞬で終わりましたけどね(笑
年に一度の味わいなんだから、もうちっと堪能すればいいのに~~

そんなこんなで、今日も機嫌よくやっておりますタケちゃんですが、
昨日は病院の再検査でした。
結果はまぁ・・・予想はしていましたが今回も「変化なし」だったので、
予定通り、今週の金曜日に大学病院を受診する事になりました。

血液採取の後、待合室でお父ちゃんに止血してもらっているタケルです。
f0115935_1638676.jpg

最近、病院に入るとあれだけカタカタ・・・と震えていたのが、ウソのようになくなりました。
毎週のように通い始めたので慣れたのもあるかと思うのだけど、
ついこの間まで、診察前は震えながらしがみ付いていたのに、
今は受付を済ませて待合室の椅子に座っても、最初から余裕でキョロキョロしてます(笑
f0115935_16422429.jpg

動き回ると言う事はないけど、目の前にいる他のワンコの動きを、
飽きもせずじ~っと眺めたり、首を伸ばしてクンクンしたり・・・

緊張や不安な様子が見られなくなったのは良いんですけどねぇ
病院に慣れてきたと言うのがどうも・・・何とも複雑な気持ちです(^_^;)
f0115935_16461414.jpg

by st-fukku | 2008-05-05 16:57 | Comments(4)

4連休~♪

f0115935_20404824.jpg

今年のGWは飛び石になってしまって、大型・・とはとても言えないのだけど、
短くてもナンでも、「やっぱり嬉しい~GW!」なフックママでして、
朝からお顔はニンマリ・・・・・今日も締まりのない1日を過ごしています(笑

タケも何となく私のこういうダラダラした雰囲気がわかるのか?
いつにもまして、のほほ~んとしているように見えます^m^
f0115935_20471563.jpg

先日のトリミングの後も、ちょっと心配したのだけど変わりなくて、
週の後半も体調良く元気にやってました。
まぁ、ほとんど食っちゃ寝の毎日なんですけどね。
f0115935_2052414.jpg

ステロイドの副作用「食欲増進」は、ほぼ確実に出てきたらしくて、
ドライフードも20g、30g、40g・・・と、一度にやればやっただけバクバク食べてしまうので、
夕ご飯メインだったのを止めて、昼20gと夕方30gの2回に分けてやるようになりました。
でも夕ご飯のトッピングはこれまでと同じ、
鶏肉・豚肉・マグロ・温野菜・大豆・乳製品など、種類を多く少しずつ乗せてます。

おやつやフルーツは、
あれもダメこれもダメではなく、これまでの量の半分くらいにしています。
10分ほどの日光浴散歩でも、途中であげていたニボシは禁止して^^;
うちの中に戻って来てから茹でた野菜などと一緒に2~3本のみ。
それでも、もっと欲しい!と騒ぐ事もなくて諦めは良いので助かってます。

急激なダイエットを考えている訳ではなく、とにかくこれ以上太らないようにと、
少々甘い目標かもしれませんが、今はそれでよし!としましょう(^・^)


このところ暑くなってきたので、この外回りも最近は夕方になっていますが、
今日もお腹の調子は上々、チッコとうんPを済ませて意気揚々と戻って来ました(^・^)
f0115935_2125363.jpg


f0115935_2132923.jpg



さて、そんな連休初日にはフックママのお楽しみが届いておりまして。。。フッフッフ♪
コメントに一言でも「可愛いお洋服ね」な~んて書き込みを頂いた日には、
もうルンルン♪でUPしちゃいますわん(^。^)

右側の2枚が今日届いたものです~
ちょっと女の子ちっくだったのでどうかな?と思ったんだけど・・・
f0115935_217308.jpg

ほぉ~・・・なかなか良いでないの^m^かわゆい!  ←言わせてやって~
f0115935_21111970.jpg


f0115935_21131983.jpg

このシリーズは、こちら のメーカーのMサイズなんだけど、
大きさがタケの身体にピッタシ♪・・・・・・・今のところネ・・・
願わくばワンサイズ大き目がピッタシになりませんように~(+_+)
ほんでこちらはかの有名なポン○リースです。
f0115935_2120441.jpg

夏物の白いパーカーは冷却機能のある繊維で、
着ていると体温を下げるとの事で買ったんだけど、残念ながらまだ出番がありません(泣

10分ほどの日光浴散歩と、あとはうちの中にいるのに・・・
こんなにまた服買ってどうする?と言う声も、チラホラ&コソコソ聞こえてますが、
そ~んな外野席はほっといて!
どこかに可愛い服はないか~?と、今日も楽しくネットサーフィン中です(*^_^*)


ボ、ボク・・・そんなにいっぱい、いらないんだけどサ・・・
f0115935_21361141.jpg

by st-fukku | 2008-05-03 22:32 | Comments(8)