<   2009年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

面会に行って来ました

ぱふぃママさん・ななももさん・urutemiさん
ウブママさん・じゅうべえママ・ももママさん・ぶべははさん・mieさん・ふろまあじゅさん
ピノコさん・獅子丸ママさん・yukoさん・パイの母さん・unikoさん・さぶ母さん
びんちぇさん・urutemiさん・こまめさん・7人パパ&ママさん・らむりんさん
GAKUさん・ぷりんママさん・ぶんままさん・ルルママさん・かずんさん


昨日も今朝も、そして昼休みに更新したみなさんへの嬉しいお知らせにも・・・
こんなにたくさんのコメントを入れて頂いて、ありがとうございました(^・^)

みなさん、月曜日でいろいろお忙しかったでしょうに、
心配してきっと何度も覗いて下さったのでしょう。
携帯からもアクセスして頂いているようで、本当に有難いなぁ・・と思いました。

「よかった~!」 うん!!  「良かった、本当に良かったね!」 うん、うん!!と、
コメントを読ませてもらいながら、泣き笑いで返事してましたよ~(^^ゞ
嬉しい事をみんなに共有してもらうと、ホント・・・嬉しさが何倍にもなるものですね。


月末で本当なら残業のところなんだけど、今日は特別。
見なかったことにして、明日頑張ればいいや! ←こんなんでいいのか?
面会時間ギリギリでしたが間に合って、タケに会って来ました。

まだ一般入院用ゲージではなくて、ICUの方に入っていましたが、
ドアを開けてもらったのでお父ちゃんといっぱい「いい子いい子」してきましたよ。
前の入院の時もそうだったけど、キョトンとした顔してお座りしてたのが、
私達を見たら立ち上がってシッポブンブン&クルクル♪して、とても元気そうでした。

お腹の傷は、包帯もしていなかったので丸見えでした。
例のポンポコお腹の真ん中あたりかな~・・・真っ赤な1本の線が入って、
縫ってある様子もハッキリ見えました。
正直・・・痛々しくて、可哀そうで、思わずウルッと仕掛けたけど、
自分の身に何が起こったのかわからないままに、それでもいっぱい頑張ったタケ。
そんなタケを目の前にして、母ちゃんがウルウルしてる場合じゃないですものね。

それに周りには、他にも入院中のワンコがたくさんいて、
私達を見て、ワンワンキャンキャンと一見元気そうに鳴いている子ばかりではなく、
具合が悪いのか眠っているのか横になっている子も居て・・・
長居してみんなを疲れさせてしまっては申し訳ないですものね。

「良く頑張ったな!本当にタケはエライな~」
「また明日来るからね、お利口さんしてゆっくりネンネするんだよ」と声を掛けて、
後ろ髪を引かれつつ、早々に入院室を後にしました。

   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今朝は9時半頃に病院に着いて、預ける前に一般血液検査だけ先にしたのですが、
貧血の数値HCTは、38.5%  そして肝心の血小板数値PLTは、380000でした。
両方とも基準値内だったし、他の数値も問題なく、心臓も大丈夫との事で、
「では予定通りお預かりします」と先生に抱っこされていくタケを2人で見送りました。

私も「必ずうまくいく!きっと大丈夫!」と自分に言い聞かせてはいたものの・・・
何回計算しても数字が合わないし、何度もキーを打ち間違えてやり直してるし、
電話の相手の名前を聞き間違えてるし(笑
先生からの電話があるまでは、やはり・・・何をしていても上の空状態でした。
ほんで、みんなに嬉しい報告をした後は、今度は何だかチカラが抜けちゃって・・・
ホニャラホニャラ状態で、またまた苦戦したのでした・・・
全く、良い年して修行が足りませんわ^^;

   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


話は度々前後しますが・・・
面会を終えて病院の玄関を出ながら、お父ちゃんと、
「本当に良かったね、もう嬉しくて~♪」と言いかけて、ふと・・・パーキングを見ると、
病院のスタッフの方2人が、女の人と一緒に、車に何かを積み込んでいるのが見えました。
確か・・・さっきまで待合室でひとり、呼ばれるのを待っていた方です。

積み込んでいる物がチラッと見えて・・・
それが何であるかに気づき、お父ちゃんと2人・・・言葉がありませんでした。
綺麗な濃いブルーの箱には、小さな窓が付いていて、
スタッフの方に言葉を掛けられたその人は、黙って頷いて・・・じっと覗き込んでいました。

フックの時から10年あまりこの病院に通院していますが、初めて見る光景です。
でも考えてみたら初めて・・・と言うのは、単なる偶然に過ぎないのでしょうね。

タケの今回の手術だって、もしかしたら・・・と思えてなりません。
麻酔のショックだってあるし、血小板の急激な変化だってあったかもしれない。
手術が無事に終わった事は、
もちろん先生方の懸命な処置のおかげだとわかっているけれど、
それでも想定外の急変や事故だって決してないとは言い切れないですものね。

小さな幸運と小さな奇跡と、ほんの少し女神が微笑んでくれたからこそ、
こうして元気なタケルに会えたのかもしれません。そう思うと・・・・・
かけがえのない愛しい命が守られた事に、心から感謝しなければいけませんね。

帰りがけに目にした光景、その人の後姿が・・今でも眼に焼きついています。
by st-fukku | 2009-08-31 23:48 | Comments(16)

無事に終わりました(^_^)

会社からです~(昼休み中)

タケルの手術は、無事に終了しました。
ついさっき、先生からお電話を頂き、麻酔からも順調に覚醒して、
立ち上がって動き回っているそうです。

手術中の出血もあまりなくて、キレイな状態で終わったようです。
血小板達・・・頑張ってくれたみたい、本当に良かった!嬉しいです。

お父ちゃんとばあばにもすぐ連絡しました。
お父ちゃんもほっと安堵の様子で・・・ばあばは、電話口でオイオイ泣いてました。
母の泣き声を聞いたとたん、私もつられて^^; 周りに誰も居なくて良かった~
今日夕方の面会も大丈夫との事なので、仕事が終わったら会いに行って来ます。

それで、明日午前中の血液検査で異常が認められず、
傷口の出血も順調に治まっているのが確認出来たら、
もしかしたら・・・そのまま退院になるかもしれません。

思いがけないお話に、ビックリするやら嬉しいやら・・・・・(^^ゞ
何だかもう~・・・気が抜けたみたいで、
何をしていても気持ちがヘラヘラ♪ クラゲみたいなFママです(笑


こんなに順調に終わったのも、
みなさんから頂いた祈りと応援パワーのおかげだと思うし、
フック兄ちゃんも、ちゃんと守ってくれたからだと思います。
そして、タケちゃん♪ よく頑張ったね~偉かったね!

みなさん、ご心配掛けてすみませんでした。 

   本当に、ありがとうございました!!!
by st-fukku | 2009-08-31 14:13 | Comments(20)

いつもの休日

みなさん、タケにたくさんの応援のコメントをありがとうございます。
そして私の事もご心配頂いてありがとう!

今日はお父ちゃんも休みで、朝の内ちょこっと出かけましたが、
後は、みんな一緒に、のんびりとしたいつもの休日を過ごしました。

タケちゃんも、相変わらず食っちゃネンネのお気楽な1日でした(笑
充分な睡眠と栄養と^m^そしてお腹の調子も万全で、体調は二重丸です♪

今日の20時以降は固形物は食べられませんので、
もう少ししたらちょびっとオヤツをあげて、今夜はみんなして「早寝」の予定です。
誰かが起きていると、そのうち何かひと口いただけるかも・・・と期待しちゃうからね^^;


そんな静かな休日の午後・・・ 「母ちゃん、それな~に?」
f0115935_18511526.jpg

特別何かを準備する必要もなくて、時間はたっぷりあるし~
母ちゃんはお昼寝しているタケをチラ見しながら、ボンドペタペタ・・・
いつもの作業をしておりました(笑   で、出来上がったのは↓
f0115935_18574798.jpg

普段この手の箱を見ても、全然興味を示さないのだけど、
f0115935_18545355.jpg

今日は真剣なお顔してクンクンチェックしています。
中身はコレ~♪(^・^)カリカリと缶詰と大好きなオヤツが入っているんです。
オヤツは病院で売っている低アレルゲントリーツなので、
先生の許可が下りたらきっと食べさせてもらえると思うし、早くそうなるといいな~
f0115935_1859335.jpg

と言うワケで、何しろお坊ちゃまなので(笑)入れ物にも気を使って・・・美しいお弁当箱デス。
さらに、やっぱりお坊ちゃまなので、食器類も、もちろん持ち込みです(*^^)v
f0115935_1932750.jpg

あとは、いつもベッドに敷いているブランケットと母ちゃんのTシャツを1枚持参
そしてそして~一番大事なこの方に、今度も同行してもらいましょう♪
f0115935_19113195.jpg

フック~・・・またまた面倒見てやってね。 
母ちゃん・・・今度もフックを頼りにしてるから、タケの事よろしくお願いね(^_^)

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昨日、自分の気持ちの整理も兼ねて、覚書程度ですが 記録2 を更新しました。
その中でも書いていますが、今回のタケルの手術は 「脾臓の摘出」というものです。
血小板と脾臓の関係は、
こういう病気でもしない限り、あまり一般的には知られていないように思うし、
実は私も、詳しく知ったのはつい最近のことです。
知っておいた方がいいかなと思われる方は、お時間のある時にでも読んで下さい。

明日の摘出手術に付いて病院でお聞きしたのは、
手術は、院長先生と担当の先生お2人にやって頂くこと、所要時間は30分程度、
お腹の傷は15センチ前後になること。
元々、どこかが炎症を起こしているとか腫瘍の摘出などではないので、
手術そのものは難しいものではないのだけれど、
必ずしも血小板の安定が続くとは限らないので、
不測の事態に備えて輸血の準備もすること。
そして傷口の回復も血小板次第なので、
大事を取って入院は経過観察の為最長7日とすること。
費用については、25万円前後(ただしアニコム負担あり)・・・以上のようなものでした。

明日は、9時~10時の間に病院へ入りタケを預けて、
手続きを済ませたら2人ともそのまま会社に向かいます。
月末なのでアタフタやっているうちにお昼になり、
多分1時頃には先生からお電話があるでしょう。
気もそぞろ・・・な時間はないくらい忙しいのは、返って助かります^^;

長い1週間になりそうですが、タケも一人で頑張ってくるのですから、
「たった7日じゃないの~!」と思う事にして、
すぐにまた一緒においちいものウマウマしたり、
一緒にごろんネンネしたり出来るのだし(・・・ばあばは特にね・笑)
その日までみんなでタケの無事を祈りつつ、乗り越えていこうと思っています。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ぶんままさん・ぶべははさん・unikoさん・らむりんさん・獅子丸ママさん・パイの母さん
ユッケぴょん・プリンママさん・urutemiさん・sanaさん・さぶ母さん・こまめさん
ウブママさん・びんちぇさん・ふろまあじゅさん・かずんさん

タケルに温かいメッセージを書き込んで下さってありがとうございました。
優しい言葉を送ってもらって・・・心から感謝します。
そして、みなさんが祈って下さるそのパワーをしっかり受け止めて、
タケは必ず頑張ってくれる、きっと元気におうちへ戻ってくると信じ、私達も頑張ります!


*8月31日(月)朝 追記
ルルママさん・7人パパ&ママさん・ももママさん・リーchanまま・びんちぇさん・アーミさん

 ありがとう!  行って来ます!! (^・^)
by st-fukku | 2009-08-30 19:51 | Comments(7)

病院へ・・・ある決断

f0115935_1934613.jpg

いつもタケルへのご心配や応援を頂き、ありがとうございます。
1週間後の再検査の結果は、おかげ様で血小板は順調に回復し、ほっとしています。

懸念していた貧血の数値も40%台に戻り、腎臓の数値も基準値内に治まっていますが、
肝臓の数値、特にALPは予想通りの結果で、計測不能の上限まで上がっていました。

体調は、食欲もありお腹の具合も良く、血尿血便などはありません。
ただ前にも書きましたが、
急に呼吸が「ハッハッハッハ!」と荒くなってしまう回数が増え、時間が長くなりました。
体温の調節がうまくいかない事に加え、肝臓のうっ血も関係しているようです。
また多飲多尿も、1日の水摂取量が500cc近くまでになっていて、
おしっこの量も多いのですが、この先の腎臓への負担も心配しています。

体重は、これだけ食欲があって水も飲んでいるにも関わらず・・・・また、減りました。
今日もうちを出る前にかなり水をゴクゴク飲んでいたのだけど、
前回の6.62Kg → 6.60Kg   この変化をどう考えればいいのか、
もしかしたら、食べても身に付いていないのではないか・・・などと、思ってしまいます。
健康体でこれだけ落ちてくれたのなら、もうバンバンザイなんですけどね。


今日のタケぼんです(^・^)うちへ戻って、お腹がすいた~!とご飯を食べ、
さらに「母ちゃん♪なに食べてるの~?」と、おこぼれチョウダイしているところです(笑
f0115935_2043529.jpg

こうしている所だけを見ると、とっても元気なんですけどね~
f0115935_2061311.jpg


   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


2つの病院で、2人の先生から懸念されていた3回目の再発。
その再発が現実になった今、ずっと私の頭から離れなかった事がありました。

再発を繰り返すたびに、薬の効果は薄れ副作用だけは強く長引くようになります。
このまま4度目5度目と繰り返していったら、
タケルの身体はボロボロになってしまうのではないか・・・

何日も、何日もずっと・・・ず~っと考えていたんだけど、なかなか決断出来なくて・・・
でもやっと、悩んでいた事を今日決めてきました。
正直な気持ちを言ってしまえば、決めた後でもまだ、
「本当にこれで良いのだろうか・・・」と、苦しくて、辛くて・・・
タケの無心な顔を見つめていると、胸がいっぱいになってしまうFママです。
f0115935_20345396.jpg



この病気に詳しいお友達も多いし、
また記録を読んで頂いた方は察しが付くかもしれませんが、
無事に済んで元気な顔をUP出来るようになったら、詳細を記録に残したいと思います。

術後の入院は、血小板の状態が関係する為、万全を期して最長7日間の予定で、
順調ならもう少し早く戻れるかもしれません。
今はただ・・・先生方とタケを信じて、
この外科的治療が、無事に済む事だけを願っています。


手術結果やその後の経過などは更新する予定ですが、
しばらくはまた頂いたコメントへのお返事が遅くなるかもしれません、ごめんなさいね。
それに、今日はまだ心がザワ付いているせいか、ハッキリした内容も書かず、
いつもの私らしくない歯切れの悪いことで・・・ ^^; すみません。

でもいつもいっぱいの応援を頂いているタケルと私達ですもの、
今度もきっと上手くいく!そう信じてタケと共に頑張りたいと思っています。


31日(月)9:00入院~術前検査後  正午より手術の予定です。
どうか1日も早く、無事におうちへ戻ってこれますように・・・・・・・
f0115935_20535414.jpg

by st-fukku | 2009-08-29 21:23 | Comments(17)

プレゼント~♪&母の一言

タケのお誕生日に合わせて送って頂いたプレゼントです~(^・^)

ぶべははさんより
f0115935_12244258.jpg

可愛いオモチャと、ラベンダーポプリです。北国の優しい香りをお庭から届けてくれました。
ラベンダーは香りだけでなく虫除け効果もあるので、
大切な「フックの思い出お宝BOX」(長いネーミング!)に入れさせてもらいました。
ぶべははさん、いろんな情報も含めて、いつもお心使いありがとうございます!(^・^)


びんちぇさんより
f0115935_1233399.jpg

「勝負服!」です(笑
びんちぇさんからは、いつも明るくて元気なプレゼントを頂いてます~
可愛いお洋服とオヤツ、涙やけなどに効果のあるエッセンス、
そしてチェリコたんからの残暑お見舞いカードも♪ びんちぇさん、いつもありがとう!


ぶんままさんより
f0115935_1238263.jpg

タケには可愛いオモチャ、そして私達にも美味しいものいろいろ送って下さいました。
北海道名物かの有名なスナック(笑)&ローズの香り豊かなお菓子やティーパック♪
病み上がりの母が、ドロップとキャンディを頂戴してウマウマしてます^m^
ぶんままさん、どうもありがとうございます!


リーchanままさんより
f0115935_1242342.jpg

冷え冷えグッズのエコマットに包まれて、いっぱ~いのオヤツを送ってくれました。
みーちゃんのサプリも入ってます♪ちびにいちゃんもご愛用かな?(^_^)
タケちゃんだけでなく、フック兄ちゃんにもお供えさせてもらいましたよん♪
りーまま、いつもお心使い頂いて本当にありがとう!


獅子丸ママさんより
f0115935_12461092.jpg

タケにオヤツと、可愛い冷え冷え枕、そして、
帰省されていた北海道の名産がいっぱい~どれも美味しそう♪
で一番目に付くのが・・・・(*^^)vふふふ。。。
いろいろ頑張ったワタクシにもご褒美を頂きましたのよ(笑)ゆっくりウマウマしま~す。
こちらは↓レースのハンカチとオーガンジーの小さなポーチ
それぞれに「F」のイニシャルが刺繍されてとっても綺麗です。
また一つFママのお宝が増えました、獅子丸ママさんどうもありがとう~!
f0115935_12534510.jpg


今日のフックちゃんコーナーも賑やかになっています♪
f0115935_14182192.jpg


みなさん、あったかくて優しいプレゼント♪本当にありがとうございました!<(_ _)>

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


さて、話題は変わって、
さっき母からこんな問いかけがあってビックリしたのだけど・・・

 「ねぇ・・・私って、加齢臭がする?」

(*_*) 何を言ってるんでしょう、ばあばは??

 「そんな事、ぜ~ったいにナイよ!」 と、答えました。

正直に言って、そんな事を気にして聞いてくる母の気持ちがすごく可哀そうでした。
思わず鼻の奥がジ~ンとしてきました。

私は、この「加齢臭」と言う言葉・・・・・大嫌いです。

昔はこんな言葉もなくて、そんな事を言ったり話題にするなんて事なかったのに、
いつの間にこんな・・・・・・
思いやりのない、優しくない言葉が横行するようになったんでしょう。

年を重ねれば誰でも・・・今若い人達だって必ずそういう年齢になります。
そうなった時に初めて、言われた立場の人の気持ちがわかるのでしょうね。

テレビや新聞雑誌、もちろんネットの世界にも、様々な「加齢臭対策グッズ」が溢れ、
いかにもなネーミングや効果データなど載せて購買意欲をかき立てています。
言われて気にする世のおじ様達がターゲットらしいですね。
そんなモノの商業ベースに乗ってどうする!・・・と言いたい(-"-)

加齢臭などと言われていちいち気にするよりも、
若い人達には持ち合わせていない、豊かな人生経験とか暮らしの智恵とか、
優しい言葉使いとか最低限の礼儀とか・・・・そういった年相応に身に付いたものを、
もっと自信を持って前面に押し出す気力を持って欲しい。
同じ年齢のオバサンから見ると、全く歯がゆいったらないですわ。

私の周りには、気にしない!と、明るく爽やかに闊歩されている方も多いし、
普通に暮らして、普通に清潔を心がけ、取り合えず健康で暮らしているのならば、
年を取ったからと言うだけで、
特別、人に不快感を与えるような事はない・・・と思っています。


・・・・・と、まぁ 
普段あまりこういった話題は書き込まない「お気楽ワンコブログ」なんだけど(笑
母の一言がちょっと心に響いて・・・つい熱くなってしまいました。
適当に聞き流してやって下さいませ(^_^;)

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


そんな母へ、お見舞いのコメントありがとうございました。
おかげ様で、昨日よりもまた元気になって、
今日は朝ご飯もお昼ご飯も食べて、食べたものもしっかり治まっています(^_^)
体調が良くなってくると、急におしゃべりになるのですぐわかります。
私と一緒で、単純明快な性格で助かります~(笑

母も元気になり、私もほっと肩の荷が降りた感じで、
また明日から公私共に頑張って、1週間後のドキドキにそなえようと思います。

今日のタケぼん♪
お父ちゃんのお昼「そうめん」を、何とか1本でも多くゲットしようと、ガンバッテおります。
いろいろガンバル事がたくさんあって大変だね~(爆
f0115935_14462543.jpg

by st-fukku | 2009-08-23 13:39 | Comments(10)

病院へ・再検査

朝いちで行って来ました~! ハデハデ勝負服を着て・・・・・(^・^)
f0115935_164352.jpg

誕生日のプレゼントに頂いた「朝顔柄のキャミワンピ」を着て、頑張って来ました。
待合室でもかな~り・・・目立っておりましたです(笑
f0115935_16453464.jpg


で、ご心配頂いている今日の検査結果ですが、 
f0115935_1646228.jpg

血小板の回復は、大量投与7日目と言う事もあって完全なものではありませんでしたが、
それでも前回の76000→147000まで上がっており、まずまずほっと致しました。

11月の再発の時も、基準値まで戻ったのを確認するのに2週間掛かっています。
再発を繰り返すたびに薬の反応も遅くなっていくので、
次回1週間後の再検査でどのような結果が出るのか、少々気になるところですが、
でも、階段は確実に1段UPしたのですから、この調子でズンズンいきたいです。
タケの血小板達にも気合入れて頑張ってもらわないとね~(*^^)v
 詳細は、お時間がありましたら読んで下さい → 記録2


こちらは、病院から戻ったタケです↓
病院でも車の中でも少々グッタリしていて、
かなり疲れているように見えたので心配したのですが、
有難いことに食欲だけはしっかりあります^m^
f0115935_16571758.jpg

おデブとか、ダイエットとか・・・いろいろ言っていますが、
この安定した食べっぷりには、本当に助けられています。
f0115935_16585380.jpg

ステロイドの副作用に「多飲多尿」がありますが、
元々あまり水を飲まない子で、今まで100~120ccほどしか飲まなかったのが、
この数日で一気に400cc近く飲むようになりました。
f0115935_1712193.jpg

たくさん飲んでおしっこもたくさん出ているから心配はしていないのですが、
この影響なのか?はたまた胃腸への負担を考えて、
食事量に注意して腹八分で押さえているせいか・・・・・・体重が^^; 減りました。
ついこの間まで7Kg近くあったのが、今日はナント 6.62Kg
下痢や嘔吐もなくお腹の調子は良いので、大丈夫だとは思うのだけど、
体力勝負と言っている時に限って痩せるんだもの~・・・ビックリしました。


タケの方はこんな感じで、一応体調も安定しているし、
次回の検査までまた時間を掛けて頑張っていこうと思っていますが・・・・
実は数日前から、母が具合悪くなりまして、寝込んでいます。

元々自律神経失調症の持病や高血圧などもあって、
季節の変わり目や急激に冷え込む冬には体調を崩し、
眩暈・吐き気などが酷くなって動けなくなるのですが、
一昨日の夜はその症状がピークに達し、
吐きたくても動くと眩暈がして起き上がれず・・・を繰り返したもので、
夜間の救急センターに連れて行き、点滴を打ってもらいました。

昨日1日は、ずっと寝たままでしたが、それでも徐々に回復してきて、
今日はお昼に何とか重湯を飲み、
それがやっと治まってきたようなので、もう大丈夫かと思います。

私の方は、ご存知の通り決算処理の真っ最中なので早退も出来ず、
お父ちゃんが仕事を途中で抜けて救急センターにも行ってくれたし、
昨日は休みでうちに居てくれたので、こんな時は本当に助かります。
今朝は仕事に行く前にタケの病院だったしね~(^^ゞ

そんなこんなで、私も帰宅してからはあっちからもこっちからもお声が掛かり(笑
テンヤワンヤしていたのですが、今は落ち着いています(^_^)

前回の日記の後にも、タケにお祝いのプレゼントやコメントを頂いていて、
みなさん♪本当にありがとうございました!
頂いたプレゼントのUPが、私にしては遅くてすみませ~ん。
明日には、いつも通りキレイなお写真を撮って(笑) ご紹介したいと思います。

   ご心配頂いてありがとうございました<(_ _)>
by st-fukku | 2009-08-22 17:45 | Comments(16)

ありがとうございます!(^_^)

会社から更新しています(昼休み中~)

7人パパさん・じゅうべえママ・獅子丸ママさん・ルルママさん・びんちぇさん・らむりんさん
りーまま・さぶ母さん・urutemiさん・こまめさん・ふろまあじゅさん・ななももさん
クラチさん・unikoさん・みちこママさん・ももママさん・ぷりんママさん・mieさん・yukoさん
ぶんままさん・アーミさん・さきっぽさん・sanaさん・美加さん・ピノコさん・ユッケぴょん


みなさん(^_^) タケにお祝いのメッセージと優しいコメントをありがとうございます。
一生懸命書き込んでくれたお一人お一人の言葉を、嬉しくて何度も読ませてもらいました。
本当にありがとう!
こんなにたくさんのお友達から応援を頂いているんだもの。
大丈夫!今度もきっと乗り切って元気に回復してくれると思います。


昨日は、かなり帰宅が遅くなってしまったのだけど、
ただいま~!と玄関を入ったら、
いつもと同じようにタケの「おかえり♪」と言うお迎えがあって、
昼間電話で母から様子は聞いていましたが、元気そうな顔を見てほっとしました。

食欲も安定していて、お腹の調子も大丈夫でした。
うんPは血便が混じっていないか、チッコの色は変化ないか・・・
母に任せてじっくり見てもらっていますが、今のところ変わりはないようです。

ただ、静かに眠っていると思って安心していると、
急にガバッと起きて「ハッハッハ!」と荒い呼吸になってしまう事があってビックリします。
これはステロイドの副作用の一つでもあるのだけれど、
急に体温調節が上手くいかなくなってしまう為らしいです。
室温を下げ、いい子いい子しながらそっと横に寝かせて、
身体を撫でていてやると直に治まってくるんですけどね。

初めて目にした時は、見た目が呼吸不全を起こす前とそっくりだったので、
驚いて先生にお聞きしたら、副作用の症状の一つと言うことでした。
そう言えば、フックが抗癌剤の注射をした時も、同じような事がありましたが、
強い薬を大量に吸収すると、身体のいろいろな調節機能も狂ってしまうのですね。


タケは、元々あまりくっ付いてくる事もなく、どちらかと言うとあっさりした性格なのだけど、
やはり体調が安定しないのは不安なんでしょうね。
昨日の夜も、ちょっと私の姿が見えないと起きて探していて、
離れて寝ていても、必ず私の姿が見えるところでゴロンと横になっています。
もっとも、長い夏休み中ずっと一緒だったので、そのせいもあるかもしれません^^;

エアコンを効かせた涼しい部屋で、
お布団の上に一緒にゴロンしながら、話し掛けたりそ~っとマッサージしていると、
安心したように、そのうちヘソ天&オマタ開き(・・・いつものヤツね)
&可愛い??イビキをかいて眠ってくれるので(^^)
タケちゃんのおかげで、私にしては、いつになく早寝しています(笑)


今週は、土曜日の再検査まで、
こんな感じで何事もなく過ごせればいいなぁと思っています。
次回更新は、多分土曜日の検査結果のご報告になると思いますが、
きっと順調に回復してくれると信じて、タケと一緒に頑張りますね。

たくさんのコメント・・・本当にありがとうございました。
by st-fukku | 2009-08-18 13:49 | Comments(6)

7歳になりました(^_^)

f0115935_74785.jpg


7歳になりました。
我が家で迎える3回目のお誕生日です。
いろいろな事がありますが、こうしてみなさんにお祝いを頂いて、
おうちでみんな揃ってお誕生会が出来て・・・
今はそれが何より、一番嬉しい事です。

これからも、タケルが安心してお気楽な^m^毎日を過ごせるように、
家族みんなで守っていってやりたいと思います。


タケにお祝いのコメント、ありがとうございます~♪(^_^)
お返事はのち程入れさせて下さいね。
いつも心配ばかりお掛けしているフックファミリーですが、
これからも温かく見守って頂けると嬉しいです。

では今日も張り切って 「行って来ま~す!」
by st-fukku | 2009-08-17 08:09 | Comments(11)

お誕生会♪

f0115935_19195622.jpg

昨日は驚かせてしまいました・・・たくさんのご心配と励ましと、
そしていつもながらの温かい応援をありがとうございます<(_ _)>

つい数日前は、地震のお見舞いもたくさん頂いたばかりで、
そのお礼もちゃんと出来ずにいたのに、またこんな事になってしまって、
それぞれのお友達のところには、ご無沙汰続きのFママでしたのに・・・
もう~・・・本当に、申し訳ないやら有難いやら・・・・・すみませんでした!


昨日もちょっと書きましたが、17日は私も残業だしお父ちゃんも夜勤で居ないので、
15日(土)に、予定通りタケルのお誕生日をお祝いしました。

ゴチメニューは、毎度代わり映えのしないもので^^;
母ちゃん作:鶏胸肉をオリーブオイルで焼いたものに、彩り良く温野菜を乗っけただけ~
あとはお手軽にお寿司と定番のお刺身、ア~ンド♪メインのバースディケーキです。
f0115935_19313324.jpg

テーブルに向かってお父ちゃんに抱っこされ、
「誕生日おめでとう!これぜ~んぶタケのご馳走だよ~!」と声を掛けてやったら、
抱っこされたままシッポぶんぶんで喜んでおりました(笑
f0115935_19352088.jpg


f0115935_19354041.jpg

母ちゃんのお手軽料理でも、美味しそうにウマウマ♪してくれて、嬉しい限りです^m^
f0115935_19372331.jpg

残念ながらオカワリはありまへん。その代わり大好きなコレをあげようね♪
f0115935_1939374.jpg

お薬が身体に慣れてお腹の調子が万全なのを確認するまで、
これで生ものはしばらく中止です。
お父ちゃんはもちろんですが、その間我が家のテーブルからお刺身はナッシング(笑
お腹の調子が安定したらまたあげるからね。
f0115935_1943610.jpg

1日も早く大好きなお刺身がまた食べられますように~


昨日は、病院に行っている間に、タケに嬉しいプレゼントを頂いていたのですよ。
UPが遅くなってしまってごめんなさいね。
f0115935_1945089.jpg

可愛いお洋服と身体に良いオヤツと、そして手作りのストラップです。
f0115935_1946252.jpg

スワロフスキーの小さなペンギンさん(^_^)早速携帯に付けさせてもらいました。
パイの母さん、いつもありがとうございます!大事にしますね♪


こちらは↓、昨日のトリミングでトリマーさんに付けてもらったリボンです。
f0115935_19495743.jpg

いろいろ買ってしまったもので・・・決めるのが大変だったわ(^^ゞ
一応、洋服のピンクの縁取りに合わせてみましたのよ♪
この洋服とリボンのセット、可愛くてかなり気に入ってます・・・と、いつもの自画自賛(笑

で、その・・・久しぶりに購入しましたお洋服ですが、
(ホントに久しぶりなのよ~・・・ ←誰も聞いてないって?)
コレです↓  購入先→ マリのクローゼット
f0115935_19591147.jpg

新潟・見附市の地場産業でもある糸の細い上質な綿ニットだけを使い、
縫製も丁寧に作られていて、前からお気に入りのメーカーさんです。
右から3枚は、接結ニットなので少し厚手の秋物になりますね。
好みが分かれるところですが、良かったら覗いてみて下さいませ・・・ただし、
Fママにソソノカサレテ、ポチしちゃったよ~!と言う苦情は一切受け付けまへん。


今日のタケちゃんは、幸いな事に食欲も安定していて、
お昼のカリカリ30gも、夕方の処方食缶詰もキレイにペロリ完食しました。
心配していたお腹の調子も、大変良好でほっとしました。
たださすがに身体はかったるいらしくて、
いつものようにおもちゃを咥えて「遊ぼう!」とは、言ってきませんでした。
うちのなかでも少し移動するくらいで、あとはひたすらクゥ~クゥ~と寝ています。
自分でもきっと「おかしいなぁ・・」と思っているかもしれませんね。
元々手の掛からない子ですが、今は好きなようにさせて体力温存でいこうと思います。

私の方は、明日から通常業務・・・・仕方ない、また頑張っていきますか。
タケちゃんの治療費をしっかり稼いでこないといけませんからね(笑

そうそう肝心のタケちゃんとバースディケーキのツーショットだけど、
やっぱり17日当日にUPしないとね~(^^ゞ と言うワケで、明日の朝UPする事にしました♪

みなしゃん、応援どうもありがとう♪ ボク、がんばるからね!
f0115935_20403098.jpg

by st-fukku | 2009-08-16 20:41 | Comments(10)

・・・再発しました。

f0115935_20252085.jpg

8月17日の7歳の誕生日を目前にして、3度目の再発となりました。
11月の再発から調度9ヶ月を経過し、
このまま安定してくれるのではないかと、それだけを願ってきましたが、
残念ながら・・・叶いませんでした。


1ヶ月前、7月19日の血小板の検査数値は、589000だったのですが、
今日の結果は、76000まで落ち込み、
このままいくと11月の再発と同じ「0」になるのは時間の問題と言う事で、
急遽、あの大量の投薬が今夜の薬から開始されました。

ステロイドは、また1日量30mgとなり、免疫抑制剤も2種類が追加され、
それに伴って胃壁粘膜などの保護剤や嘔吐抑制剤なども3種類強化されています。
前回もこの大量投与が始まって1週間は、
身体が慣れるまでいかにもしんどそうで・・・お腹の調子も安定しなかったので、
今夜からしばらくは気をつけて見ていようと思っています。

今日も、タケルの様子は昨日までと変わりはなく、食欲も安定していて元気でした。
病院でも、先生と一緒にお腹の内出血をチェックしましたが見当たらず、
採血後の止血も問題なくすぐに止まっていました。
76000と言う数値は、顕微鏡の塗抹検査によると、
画面上にポツンポツン・・・と血小板が確認される程度ですが、
それでも血小板としての働きは多少なりともあるようです。


前回の大学病院の診察でも、「3度目の再発」については具体的な話があって、
今後の治療方針についても詳しくお聞きしてきました。
いろいろと・・・この先考えなければならない事、決断しなければならない事がありますが、
掛かりつけの先生や、大学病院のT先生と、もう一度よく話し合った上で、
タケルにとって一番負担の少ない方法を、注意深く選択していかなければと思っています。

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


またみなさんにご心配を掛けてしまうような結果になり、
本当に悔しいし・・・残念無念でなりません。
待合室で一瞬だけ、ウッと胸に込み上がるものがありましたが・・・のみこみました。
どのような結果を向かえようとも、こんな事でへこたれているワケにはいかないし、
くよくよメソメソしているヒマはありませんものね。 私は大丈夫!です(^_^)

今夜は予定通り、タケちゃんのお誕生日を盛大に?(笑)みんなでお祝いしました。
「おめでとう!タケ~♪」と良い子良い子されてルンルン♪な主役さんは、
とっても嬉しそうにおいちいものいっぱいウマウマしましたよ。
明日からはちょっとメニューに気をつけなければいけないのだけどね^^;

誕生日のプレゼントも頂いているし、
バースディケーキとのツーショットや、新しいお洋服の写真も撮りましたので、
明日ゆっくり・・・UPしますね、ぜひまた見に来てやって下さいね~ (^・^)
f0115935_21221594.jpg

by st-fukku | 2009-08-15 21:30 | Comments(22)